物探し、置き忘れ防止に効果的!呼べば答える紛失防止タグ



サイト閲覧にメール・SNSのチェック。さらに写真動画の撮影から活動量計として使えるなど、日常のあらゆる場面で活躍するスマホ。それだけに、使うその瞬間に手に取れないことが、なかなかのストレスになったりもします。

部屋にあるはずなのになぜか見つからない。いっそ呼んだら返事をしてくれたらいいのに…。そんな、スマホを探す機会の多いうっかり屋さんにぴったりなのが、紛失防止タグ『Qrio Smart Tag』。このタグはスマホとBluetoothで連携して使うもので、Bluetooth通信ができる範囲であれば相互に呼び出すことが可能。

スマホを見失ったときは、タグのボタンを押せばスマホが鳴り響き「ここだよ!」と主張するがごとく、その場所を教えてくれます。反対にこのタグをつけた物を見失った時は、スマホの専用アプリで呼び出せば、タグに内蔵されたブザーが大音量で鳴り響き、同じく場所がわかるというしくみ。

さらに、こちらの使い方では置き忘れなどBluetoothの通信圏外で「無い」ことに気付いた場合にも有効。タグとスマホの距離が離れ、Bluetooth通信が切断されたときはスマホにプッシュ通知が届き、置き忘れや落とし物を防止してくれるというわけ。タグの位置情報は更新があるごとに専用アプリに記録されていくため、「最後に位置情報を記録した場所」を見れば、どこで落としたのか見当をつけられます。専用アプリでは通知のオンオフやスケジュールを登録できるため、休日に使用しないカバンは土日の通知をオフにする、という設定も簡単です。

タグのカラーバリエーションは5パターン。中間色を基調としていて、どんな持ち物にも合わせやすいスタイリッシュなデザインが特徴です。リボン(ストラップ)部分は交換することも可能なので、自分だけのタグにカスタマイズするのも楽しいですね。

スマホに“物探し”の機能を加えてくれることになるこの製品。失くし物、落し物の「前科」がある人には、心強いアイテムになることでしょう。

(井上マサキ)

『Qrio Smart Tag』(Qrio/価格:3980円)

スマートタグ 失せ物 紛失防止グッズ 置き忘れ