外出先でもiPhoneで操作できる!空気を乾燥させないヒーター



冬の朝、寝床から起き上がろうにも部屋が寒すぎて布団の中でうだうだしてしまう。あるいは夜の帰宅時、部屋が冷え切っていて暖房が効くまでしばらくコートが脱げない。そんな経験ありませんか?

これらは、起床時間や帰宅時間にあわせて暖房のタイマーを入れておけば防げるもの。しかし、機器によってはにぎやかな運転音で目が覚めてしまいますし、帰宅時間が不規則なビジネスマンだとタイマーの時間設定が難しい。

そこでおすすめしたいのが、エスプレッソマシンやオイルヒーターでおなじみイタリアの家電ブランド・デロンギの『マルチダイナミックヒーター Wi-Fiモデル』です。「マルチダイナミックヒーター」とは、特殊な発熱モジュールで空気を汚さずじんわり暖める、運転ノイズゼロの暖房機器。燃料を燃やしたり熱い空気を流したりしないので、部屋が乾燥しすぎることもありません。

これにWi-Fi機能を搭載し、家の中でも外でも、iPhoneからコントロールできるようになったのがご紹介のモデル。設定と操作はカンタン。デロンギの公式アプリ「MD Heater」をインストールして、本機を登録するだけ。電源・温度設定・出力設定といった基本操作はもちろんのこと、1週間単位で運転時間を細かく設定できるスケジュール機能も利用できます。

家の外からコントロールしたい場合は、同梱されるApple TVをテレビにつなぎ、iCloud IDでログインすればOK。iPhoneのプリインストールアプリ「Home」から本機の電源・温度設定・出力設定がコントロール可能です。さらに「Home」のオートメーション機能を使えば「自分が最寄り駅に着いたら本体の電源を入れる」「日の出時刻になったら電源を入れる」といった運転プログラムまで組むことができます。

寒さに我慢して日々を過ごすくらいなら、暖房はサクッと自動化して快適な冬を過ごしたいものです。

(熊山 准)

『マルチダイナミックヒーター Wi-Fiモデル(MDH15WIFI-SET)』(デロンギ/市場想定価格:9万6984円)

スマホ家電 ヒーター マルチダイナミックヒーター 暖房