24灯のLEDを搭載した本気すぎるセルフィー用ライト



SNSを開けば、とにかく目につくのが自撮り写真の数々。うら若き女性に限らず、上司のおじさんまでもこぞってアップしているようです。こうなると、自分も人目にさらして恥ずかしくない、いかした自撮り写真の1枚や2枚は上げておきたいと思う人も多いはず。

どうせ撮るならちゃんとした写真を残したい。

上海問屋が取り扱う『USB充電式 明るく撮れるLEDセルフィーライト』はクリップでスマホに固定するタイプの自撮り用ライト。芸能人やモデル、アーティストの顔写真をよーく見てみると、瞳の中に白い輪っかが映っていることがありますが、あれはくまなく光がまわるように複数のライトをリング状に配置した「リングライト」という照明が反射したもの。プロカメラマンにはおなじみのこの機材ですが、このセルフィーライトは安価ながらプロ用と同じリング形状となっているのが大きなセールスポイントです。

本体には24灯ものLEDが仕込まれているので光量も十分。環境や好みに応じて明るさを3段階で調整可能です。

連続点灯時間は約2時間と自撮り用途には十分ですが、USB充電に対応しているので、万が一バッテリー切れを起こしてもモバイル電源からチャージ可能。

これさえあれば、天井からの蛍光灯しかない暗い自室でも、陰影のないさわやかな自撮り写真が撮影可能となります。もちろん、自撮りに限らず誰かをキレイに撮影してあげたいときにも大活躍。彼女や母親を写せばきっと喜んでもらえるでしょう。

(熊山 准)

『USB充電式 明るく撮れるLEDセルフィーライト』(上海問屋/価格:1299円)

オシャレな写真撮影 スマホ用リングライト セルフィー 自撮りグッズ