気軽にVR体験ができる360度カメラ



スマホの登場によって写真や動画を撮影するのは日常的な行為となりました。しかし、当然ながらスマホでは撮影できる範囲は限られています、旅行先の楽しい風景やイベントなどの楽しい様子を余すことなく撮影するにはどうすればいいのか。そんなときに役立つのが、『Insta360 Air』です。

『Insta360 Air』は、Androidスマホに接続できる360度カメラ。コネクタは「マイクロUSB」と「USB Type-C」の2種類があるので、自分のスマホのコネクタに合わせて購入しましょう。

使用しているレンズは魚眼レンズ。2枚で前後を撮影することで360度の画角で撮れるようになっています。解像度は3040×1520ドットでの静止画撮影に加え、2560×1280ドットでの動画撮影も可能。電源はスマートフォンのバッテリーを利用するため、カメラ本体の充電は必要ないのですが、その代わり、スマホから外しての単体撮影はできなくなっています。

スマホに接続したら専用アプリで起動、撮影するだけ。専用アプリの画面には360度の画像がリアルタイム表示されるので、どのように映っているかを確認しながら撮影することができます。撮影したデータは専用アプリのアルバムにそのまま保存。ほかにも、Facebook、YouTube、Twitter、LINE、InstagramなどのSNS投稿に対応。また、YouTubeと連携させれば、360度動画のライブストリーミング配信も可能です。

また、この専用アプリは、撮影した360度静止画・動画のVRモード再生にも対応。スマホ用VRゴーグルにスマホを装着すれば、没入感を得ることができます。

約26.5gかつ直径37.6mmの軽量コンパクトサイズなので、持ち歩きもラクラク。美しい風景や楽しい雰囲気を丸ごと撮影したい人、手軽にVRを楽しみたい人には、オススメしたいガジェットです。

(コージー林田)

『Insta360 Air』(Shenzhen Arashi Vision/実勢価格:2万円)

360度カメラ VRコンテンツ インスタグラム 魚眼レンズ