3月末 有料Androidアプリ人気トップ5

便利アプリの他に、多数のゲームアプリもランクイン。対戦格闘アクション「ドラゴンボールタップバトル」は、悟空やベジータなど様々なキャラクターでバトルが楽しめる

無料で手に入るアプリも多い中、スマホユーザーが有料でも欲しいと思うアプリにはどんなものがある? 3月末時点でのAndroidユーザーに人気の「Google Playストア」有料アプリランキングをチェックしてみると、トップ10はご覧のとおり。

 


  • Android有料アプリ人気ランキング (Google Playストア 3月31日時点)


1位 ATOK (日本語入力システム)

2位 METAL SLUG 2

3位 Poweramp Full Version Unlocker

4位 ワイルド ブラッド

5位 Akinator the Genie

1位の「ATOK(日本語入力システム)」は、その名の通りAndroidでの文字入力がスムーズになると評判の日本語入力システム。漢字への変換はもちろん、カタカナから英単語への変換も可能など、精度の高さはピカイチ。価格は1500円と少々お高めなものの、Androidユーザーにとっては必需品ともいえるアプリのひとつだ。

2位はアクションシューティングゲーム「METAL SLUG 2(メタルスラッグツー)」。アーケードで親しまれていた懐かしのゲームが、Androidに移植にされ気軽に楽しめるようになった。また、Bluetoothを使えば2人協力プレイも可能。ネット上で世界中のプレイヤーたちと競い合えるなど、夢中になってしまう仕掛けが満載だ。

3位の「Poweramp Full Version Unlocker(パワーアンプフルバージョンアンロッカー)」は高音質な音楽プレーヤーアプリ。自分好みの音質で音楽を楽しめるイコライザーシステムなど、充実した機能が搭載されている。15日間使える無料のフルトライアル版もあるので、気になる人はまずこちらから試してみてもいいかも。

このほか、6位以下ランキングには、アプリデータやシステム設定のバックアップができる「Titanium Backup PRO Key ★ root」など高性能かつ便利なアプリたちがランクイン。手持ちのAndroidスマホをよりハイスペックにグレードアップしてくれる高性能アプリには、スマホユーザーたちも多少の出費は納得のようだ。

(有栖川匠)

2013年3月 Android ATOK Google Play ランキング 有料アプリ