スマホセキュリティレベル診断テスト

スマホにロックをかける、位置情報をオフにする、セキュリティアプリをインストールするなどの対策は必須

個人情報のかたまりともいえるスマートフォン。セキュリティ強化が必要なのはわかっていても、パソコンと比べると「対策」をきちんとしている人は少ない印象が…。「自分は大丈夫」と思う人も多いかもしれないが、はたして個人情報を危険から守るセキュリティの知識を十分に持っているだろうか? そこで、ネットのセキュリティ問題に詳しいITライターの三上洋氏に、スマホのセキュリティレベルを診断できるチェックシートを作ってもらった。アナタのレベルはどれくらいか、チェックしてみよう!

■スマホのセキュリティレベルチェックリスト
※自分が当てはまる項目をチェック

□スマホの画面ロックを設定していない
□GPS機能を普段からオンにしている
□公式サイト(Google Play、App Store)以外からアプリをダウンロードしたことがある
□メール・Twitter・LINEのリンクからアプリをダウンロードしたことがある
□アプリをダウンロードする際、アプリの権限(Android)、またはアプリの説明(iPhone)を詳しく見ない
□無料のWi-Fiでネットバンキングを使ったことがある
□画像の位置情報(撮影情報)を有効にしている
□スマホ向けのセキュリティアプリは使っていない

※該当0~1つの場合:ほぼ安全。スマホのセキュリティによく気を配っている
※該当2~4つの場合:要注意。個人情報を盗むアプリに注意しよう
※該当5~6つの場合:かなり危険。セキュリティアプリと、スマホの管理の見直しを
※該当7つ以上の場合:非常に危険。プライバシー漏洩や不正アクセスのおそれあり。今すぐ見直しを
(監修:三上氏)

いかがだっただろうか? 上記のチェックシートを、スマホを利用している20~40代の男女226人(協力:ファスト・アスク)にセルフチェックしてもらったところ、以下のような結果となった。

■スマホのセキュリティレベルのセルフチェック結果

1位 スマホの画面ロックを設定していない(36.3%)
2位 GPS機能を普段からオンにしている(27.4%)
3位 スマホ向けのセキュリティアプリは使っていない(24.8%)
4位 アプリをダウンロードする際、アプリの権限(Android)、またはアプリの説明(iPhone)を詳しく見ない(19.0%)
5位 メール・Twitter・LINEのリンクからアプリをダウンロードしたことがある(17.3%)
6位 公式サイト(Google Play、App Store)以外からアプリをダウンロードしたことがある(14.6%)
7位 画像の位置情報(撮影情報)を有効にしている(9.3%)
8位 無料のWi-Fiでネットバンキングを使ったことがある(8.0%)

ちなみに、1つも当てはまらなかった人は61人(27.0%)、1つ当てはまった人は74人(32.7%)、2つは39人(17.3%)、3つは27人(11.9%)、4つは15人(6.6%)、5つは3人(1.3%)、6つは4人(1.8%)、7つは2人(0.9%)、8つは1人(0.4%)という結果に。%

具体的にスマホのセキュリティに関して危険を感じたエピソードを聞いたところ、「見覚えのないアプリが勝手に更新されていた」(37歳、女性)、「常時作動している謎のアプリがあった」(28歳、男性)、「SNSなど短縮化されたリンクなどが貼られていた際、接続先の正体や安全性を考えずにクリックした」(25歳、男性)、「アンチウイルスソフトで検知があった」(37歳、男性)など不安な思いをした経験がある人も…。

情報が漏れてからでは手遅れ。万一のときに備えて日頃からできる対策を講じておくことが、安全なスマホライフには欠かせないのだ。

(池田園子)

アプリ セキュリティ テスト ロック 診断