4月 新着Android無料アプリトップ10

4月は入社・異動シーズンということもあってか、社会人ウケしそう(?)な「土下座パラダイス」がランクインした
※この画像はサイトのスクリーンショットです

続々とリリースされるAndroidアプリ。そのなかで、今もっとも勢いのある無料アプリは何なのか? Google Playストアの新着アプリのなかで、人気のトップ10をピックアップしてみた。

■人気の新着 無料Androidアプリランキング(Google Playストア 4月23日時点)

1位 戦・三国志バトル
2位 おさわり探偵 NEOなめこ栽培キット
3位 ジャグラー×モンスター
4位 無料で音楽アルバム聴き放題 ~AlbumuTube Ad~
5位 LINE ワニワニパニック
6位 走れ!イースター・バニー
7位 絶対に押してはいけないボタン3 -脱出ゲーム-
8位 土下座パラダイス(ドゲパラ)
9位 三国志乱舞
10位 カリカリタッパーのやぼう


史実に基づいて三国志の世界観を体験できる「戦・三国志バトル」が第1位。自ら結成した精鋭部隊を使ってオンライン対戦ができるゲームアプリだ。毎日決まった時間に開催される国戦も人気で、簡単な操作と高画質にもかかわらずスムーズなページ移行ができることもあって、レビューの平均点数も4.6と評価が高い。


2位には、累計3600万ダウンロードを突破した、ロングヒット中のシリーズ最新作「おさわり探偵 NEOなめこ栽培キット」がランクイン。女子高生からOLまで、幅広い女子層に支持されている同シリーズの最新作は「なめこ」の収穫から栽培、図鑑などすべてがパワーアップ。さらに、HD化で独特の「ぬるぬる感」も増している。

5位にランクインしたのは「LINE ワニワニパニック」。ゲームセンターでもおなじみの「ワニワニパニック」が、「LINE」公式ゲームとして登場した。ワニが出てきたところをハンマーで叩く、という基本の遊び方はそのままに、貯めたコインでハンマーをパワーアップしたり、LINEの友だちと得点を競ったりもできる。

8位の「土下座パラダイス(ドゲパラ)」は、謝罪の言葉を適切な順番で選択する「謝罪モード」と、左右に動く手が中心に来たときにタップする「土下座モード」に分けて遊ぶことができる。現実世界で土下座が必要になったときに、しくじらないための訓練になりそうだ。

なめこ栽培キットやLINEなど、大ヒットアプリの新作ゲームが登場した4月のランキング。オンラインで楽しめるものも多いので、友達を誘って一緒にプレイしてみるのもいいかもしれない。

(末吉陽子/やじろべえ)

2014年 4月 アプリ ランキング 無料