圧倒的なカメラとオーディオ機能!「Xperia Z3」

左/「Xperia Z3 SO-01G」。2014年10月下旬発売予定。右/「Xperia Z3 Compact SO-02G」。2014年11月中旬発売予定

NTTドコモの2014~2015冬春モデル発表会で注目を集めたエクスペリアの新機種が、「Xperia Z3 SO-01G」と「Xperia Z3 Compact SO-02G」だ。

両機種とも高音質で通話できる「VoLTE(ボルテ)」に対応。また、CDよりも高音質で音楽が聴ける「ハイレゾオーディオ」に対応している。

さらに「Xperia Z3」は、両機種ともエクスペリア史上最高のカメラ機能を搭載している。有効画素数は約2070万画素で、広角25mmの新Gレンズ、電子式手ブレ補正技術、そしてISO感度12800という高感度を実現。これにより、光の少ない暗闇でもノイズを抑えた美しい写真を撮影することが可能となった。

「Xperia Z3 SO-01G」は、ソニーモバイルコミュニケーションがフラッグシップモデルと位置づける「Xperia Z3」のドコモ版。「Xperia Z」から継承したコンセプト「オムニバランスデザイン」(誰が扱っても最適に使える、心地よいデザインのこと)を引き継ぎつつ、サイドフレームが少し丸くなり、よりスリムで心地よく手になじむ造形が実現されている。もちろんアルミ板から削り出したメタルフレームや、シンプルな形の電源キーなど前モデルからのデザインも踏襲されている。

「Xperia Z3 Compact SO-02G」はその名のとおり、「Xperia Z3」のコンパクトモデル。手のひらにすっきり収まるサイズながら、約4.6インチの高解像度HDディスプレイを搭載。サイドフレームは透明感があり、背面には傷に強い強化ガラスを採用していて、光沢があってとても美しい。

話題の「ハイレゾ」だが、しっかり恩恵にあずかるためには、ヘッドホンやイヤホンをハイレゾ対応のものにしておく必要がある。加えて「Xperia Z3」なら、ソニー独自の技術「DSEE HX」をオンにするだけで、普段聴いているMP3などの圧縮音源もハイレゾ相当の高解像度音源にすることができる。ライブやコンサート会場にいるような臨場感は格別。「カメラ好き」「音楽好き」で、デザインにカッコよさを求める人は要チェックだ。

(島尻明典/verb)

「Xperia Z3 SO-01G」。サイズ:約146×72×7.3mm 質量:約152g ディスプレイ:約5.2インチ OS:Android4.4 CPU:2.5GHzクアッドコア バッテリー容量:3100mAh カメラ有効画素数:約2070万画素 カラー:ホワイト、ブラック、カッパー、シルバーグリーン
「Xperia Z3 Compact SO-02G」。サイズ:約127×65×8.6mm 質量:約129g ディスプレイ:約4.6インチ OS:Android4.4 CPU:2.5GHzクアッドコア バッテリー容量:2600mAh カメラ有効画素数:約2070万画素 カラー:オレンジ、ホワイト、ブラック、グリーン
2014~2015冬春モデル エクスぺリア ドコモ発表会