微妙な相手だから?LINE未読スルーの理由

「すぐに返事が来る相手には未読スルーする」(女性・26歳)との声も。返信が速すぎるのも問題!?

メッセージが届いていることに気づいていながら、わざと中身を見ずに無視している状態を指す、LINEの「未読スルー」。同じ「スルー」でも、とりあえず“開封”される既読スルーより、読まれないまま無視される未読スルーのほうがツラいかも…。とはいえ、やむなくスマホを見られない状態にあって、メッセージに気づかなかったケースもあるだろう。それではどのくらい読まずに放置すると、「未読スルー」と思われてしまうのか?

■「未読スルーされた」と思う時間TOP5
(対象:20~30代の男女222名 協力:ファスト・アスク)

1位 1日~3日未満(17.1%)
2位 3時間~6時間未満(14.4%)
3位 12時間~1日未満(12.2%)
4位 6時間~12時間未満(9.9%)
5位 1時間~3時間未満(9.9%)

メッセージを送って1日以内であれば、「スマホを見ていないだけで、そのうち返事が来るだろう」と期待する人が多いのかもしれない。しかし、未読スルー経験の有無を尋ねたところ、7割が「ある」と回答。未読スルーもあたりまえのように行われていることがわかる。では、みんなはどんな時に未読スルーするのだろうか。その理由を聞いてみた。

■未読スルーする理由TOP5
1位 忙しい時(59.1%)
2位 返信しなくてもいい内容の時(32.6%)
3位 眠たい時(31.8%)
4位 相手に興味がない時(22.0%)
5位 単に返信を忘れている時(18.9%)

6位以下は「『返信しないと』というプレッシャーに駆られたくない時」(17.4%)、「相手から返事を催促されたくない時」(15.2%)、「プッシュ通知だけでメッセージの内容を確認できた時」(12.9%)など、未読スルーならではの理由が並ぶ。

最後に未読スルーした時のエピソードを聞くと、「あまり好きじゃない相手からの食事の誘い」(男性・29歳)、「会いたくない相手からお誘いが来た時」(男性・28歳)など、好意を抱いていない相手からの誘いを挙げる人が目立った。既読をつけなければ「忙しかった」「寝落ちしていた」など、それらしい言い訳をしやすいからだろうか…。

この他にも「どうでもいい内容かつ、プッシュ通知でメッセージの内容がわかる時」(男性・30歳)、「どうでもいい内容が送られてきてイラッとした時」(女性・27歳)などの厳しい声も。プッシュ通知だけで明らかに中身がないとわかるメッセージも「きちんと読む必要はない」と、未読スルーされやすい傾向にある。

ちなみに、既読スルーもあわせた「スルー経験」を尋ねてみると、なんと9割の人が「あり」と回答。スタンプをはじめとする、気軽さが特徴のLINEだからこその「スルー」なのかも…。とはいえ未読スルーをされたくないなら、適切な相手を選んで、意味のあるメッセージを送るよう心がけたいところだ。

(池田園子)

LINE エピソード ランキング 未読スルー 経験