2015年“最も人気だった動画”5選

“自分内人気動画”ははたしてどんな動画だろう? 今年よく見た動画をランクづけして年末年始に鑑賞会、なんてのも面白いかも
写真:xiangtao / PIXTA(ピクスタ)

2015年もあと少し、みなさん今年はどんな1年だったろう。個人的な出来事やニュースを振り返るのもいいが、世相を動画で振り返ってみるのはいかが? そこで、5つの人気動画サイトでそれぞれ「2015年最も人気だった動画」を調査した。

■YouTube
国内で年間ランキングトップのYouTube動画は、ダンスユニット・エグスプロージョンのリズムネタ「本能寺の変」。軽快なビート、キレッキレのダンス、そして妙に親近感を抱く描写で“本能寺の変”について解説するこのネタは「どうして~? どうして~?」など癖になるフレーズで人気に火がついた。また、中高生を中心に「やってみた」系の動画も多数投稿されており、振り付けを覚えるために何度も見返した人が多かったのかもしれない。

チャンネル名:エグスプロージョン チャンネル
動画:「本能寺の変」踊る授業シリーズ【踊ってみたんすけれども】エグスプロージョン
URL:https://www.youtube.com/watch?v=_b77mjDbips

■Vine
6秒間の動画をループさせるスタイルで人気のアプリ「Vine」。このアプリで最も観られた動画は、「猫背矯正マシン」。いったいそれはどんなマシンなのか…? 画面には、デスクトップPCにつかまり立ちする、猫背の猫さん。しかし、次の瞬間……ッ! まさしく猫背が矯正されて背筋がピーン。その姿はかわいさとおかしさが相まって萌え死ぬこと間違いなし!

猫背矯正マシン(ホシコダマ@codamanp)
URL:https://vine.co/v/OTu1HEMW7MZ

■ニコニコ動画
通称”ニコ動”で最多再生回数を記録したのは、「幕末志士達のスマブラ64実況プレイ」。実はこの動画、2014年もトップに輝いた“ニコ動”きってのスマッシュヒット動画なのだ。2人の男性が坂本龍馬と西郷隆盛に扮して”スマブラ”を実況プレイするのだが、笑いの沸点が低い“ゲラ”の坂本に奔放な西郷、2人の掛け合いやゲーム展開にこちらの笑いも止まらない。また今年は、この人気コンビが精力的に最新作を投稿していることも、2年連続という偉業を達成した要因のひとつかもしれない。

動画名:幕末志士達のスマブラ64実況プレイ
URL:http://www.nicovideo.jp/watch/sm22954889

■Ustream
のべ約110万人が固唾を飲んで見守った動画がトップに。それは、11月11日に行われた日本初の国産ジェット旅客機「MRJ」の初フライトの生配信。当日は、テレビや新聞などでも特集が組まれ、お祭り騒ぎだったことは記憶に新しい。多くのカメラが設置され、珍しいアングルからコックピットなどを見ることができ、機体が飛び立つ瞬間の緊張感を多くの人が味わったことだろう。

番組名:三菱MRJ 初フライト
※番組は既に削除済み

■GYAO!
コンテンツ動画配信サイト「GYAO!」で最も視聴回数が多かったのは、お笑いコンビ・ザブングルの松尾陽介がMCを務めるトーク番組「ぶるぺん」。超ド級のネタや裏話を持った芸人やマニアック過ぎる専門家、不思議系アイドルなど、今まさに世に出ようとしている“きわ者”ゲストとのトークが最大の魅力。ゲストのぶっ飛んだトークや芸能界の裏側など、テレビでは決して見ることのできない内容なだけに、熱心なファンも多そうだ。

番組名:ぶるぺん
URL:http://gyao.yahoo.co.jp/p/00108/v00449/

各サイトの人気動画、いかがだったろうか。どの動画にも、ついつい見てしまう魅力がつまっている。見られるものは今年のうちにチェックして、2015年を総決算しよう!
(川田椅子)

※2015年12月18日現在、YouTubeは様々な指標を元に、Ustreamは視聴者数、それ以外は最多再生回数の動画を選出した

※Vineのリピート回数の集計「ユーザーローカルSocial Insight」より
http://social.userlocal.jp/

Gyao! Ustream vine YouTube ニコニコ動画 動画