AKB48・高橋朱里さんが「これがないとヤバい!」アプリとは?=前編=

Android iOS
ドラマでも活躍中の高橋さん! 人気急上昇中です

「自撮りは“こだわらない”ことがこだわりです!」

今回は、先日のAKB48選抜総選挙で、28位で初ランクインを果たしたAKB48・チームBの高橋朱里さんが登場です! 高橋さんは、今年4月に放送されたドラマ『セーラーゾンビ』で、同じAKB48メンバーの大和田南那さん、川栄李奈さんとともにドラマ初主演! バラエティ、雑誌のグラビアなどで活躍する注目メンバーの彼女はどんなスマホ生活を送っているのでしょう。

――普段は、どんなふうにスマートフォンを使うことが多いですか?

「やっぱり、アプリの『LINE(ライン) – 無料通話・メールアプリ』をやっていることが多いですね。先輩の川栄さん(チームA)と毎日LINEしてます。私が『スマホの充電器忘れた』ってLINEしたら、川栄さんが『じゃあ、貸してあげる』と返してくれたり、たわいのない話ばっかりしてるんですけど(笑)」

――川栄さんとは仲良しなんですね!

「そうですね。最近はLINEのメッセージを打つのが面倒臭くなってきて、ボイスメッセージでやり取りすることが多いんですよ。2人で同じテレビ番組を観ながら、『うわ! あれすごくない?』『やばいよね』とかLINEでボイスをめっちゃ送り合ってます。LINEの電話を使えばいいのかもしれないけど、一度電話かけると、2時間ぐらいずーっとしゃべっちゃって、腕が痛くなっちゃうので(笑)」

川栄さんとの仲良しエピソードを披露してくれました!

――このコーナーにAKB48のメンバーの方が登場するといつもカメラ系アプリをたくさん紹介してくれるのですが、高橋さんのおすすめは?

「私が一番使ってるのは、もともとスマホに入ってる普通のカメラなんですけど、それで撮った写真に『コラージュや写真切り抜きはpapelook無料画像加工アプリ』というアプリでスタンプを打ってデコったり、画像加工ができる『PhotoWonder』で写真の色の感じを変えたりしてます。でも私、自撮りにはほとんどこだわりがなくて、撮る角度とか全然気にしないんですよ」

――そうなんですか?「かわいい写真を撮ろう」みたいな気持ちは?

「いや、ないですね…(笑)。普通にすっぴんの写真を『Google+』にあげることも多いし、撮った自撮りの写真もアップしたらすぐにスマホから消しちゃいます。容量をできるだけ軽くしておきたいので。メンバーと撮った写真もイベントごとに1枚あればよくて、時間があいた時にどんどん消すから、私のスマホにはあんまり写真は入ってないんですよ。その時の思い出は1枚あればいいんです」

アイドルなのに自撮りへのこだわりは…

――なんだか潔くてカッコイイですね(笑)。

「ファンの方が私の写真を加工してくださったりしてくれるんです。『かわいい待ち受け壁紙素材フリー画像集「プリ画像」byGMO』という画像検索ができるアプリで私の名前を検索したら、すごくオシャレにデコったり加工したりしてくれてる写真が出てくるんです。ファンの方のほうが、私の写真をいろいろやってくれてるかも(笑)」

――なるほど(笑)。スマホに入れるアプリを選ぶ時は、なにか基準があったりするんですか?

「いや、自分で探して入れたアプリは1個もなくて、メンバーから『これ、いいよ』って教えてもらったものばかりなんですよ。前までは、スマホにたくさんアプリを入れて使いこなしてる人に憧れてどんどんアプリを入れてたんですけど、イマイチ使いこなせてなくて…(苦笑)。スマホの画面をアプリのアイコンでイイ感じに埋めるところまではできてるので、これからは使いこなせるようになりたいですね(笑)」

撮影/佐賀章広 取材・文/オカモト犬助(short cut)

<高橋朱里プロフィール>
たかはし じゅり。1997年10月3日生まれ。茨城県出身。
ニックネームは「じゅり」。AKB48・倉持チームB所属。『AKB48のあんた、誰?』(NOTTV)、『AKBINGO!』(日本テレビ系)などに出演中。

■高橋朱里 Google+

このテーマで紹介しているアプリ

AKB アイドル インタビュー 高橋朱里