AKB48・高橋朱里さんが「これがないとヤバい!」アプリとは?=後編=

Android iOS
高橋朱里さんのネットショッピングはどんな感じ?

「スマホを使ってオフを充実させてます!」

前編では、LINEやカメラ系アプリのおすすめを教えてくれたAKB48の高橋朱里さん。後編では、より彼女の生活に密着したアプリを聞いてみました!

――お仕事の合間などには、どんなふうにスマホを活用していますか?

『【グノシー】3分で雑談力をつける まとめ読みアプリ』で話題になってるニュースを熱中して読んだり、ネットショッピングをやってることが多いです。私の私服はほとんどネットで買ったものなんです。でもこの間、『これいいな』と思ったクラッチバッグがあってネットで買ったら、ポケットティッシュぐらいの大きさのバッグが届いて、『小っちゃすぎ!』って。時々失敗します…(苦笑)」

――そんなことがあったんですね(笑)。ゲーム系のアプリで遊ぶこともあります?

『LINE クッキーラン』というランニングゲームにハマってます。ゲーム自体もドキドキできて楽しいし、出てくるキャラもかわいいし。でも、夜にゲームしてたら、目が悪くなっちゃったんですよ。それで『ヤバい!』と思って、ブルーベリーを食べまくって視力を回復させました!」

ゲームのしすぎで目が悪く…?

――そんなにブルーベリーって効くんですか!?(笑) では、オフの日の過ごし方を教えてください。

「アプリの『ヘア&ビューティーサロン検索/ホットペッパービューティー』で探した美容室やエステでリフレッシュしてます。あと、時々お菓子作りもやってます。一時期、ホットケーキを極めたいと思って、『クックパッド – No.1レシピ検索アプリ』でレシピを検索して、仕事がある日でも朝早く起きてホットケーキ作りをやったりしてました。スコーンを作るのも得意なので、劇場公演やコンサートの時に持っていったら、メンバーが『めっちゃおいしい!』って。私、極めたいと思うと、ヤバいぐらいハマっちゃうんで、スコーンの焼き方とかもかなりこだわるんです」

――おー、食べてみたいです! アプリはもちろん、ネットショッピングなどでもスマホを活用している高橋さんですが、スマホの魅力とは?

「スマホがあれば気まずくない!」という高橋さん…

「うーん、コミュニケーションの道具としても、もちろん大事なんですけど、私、電車に乗ってる時とかは、アプリを何も起動させずにホーム画面をずっと見てたりするんですよ」

――えっ? それは何をしてるんですか?

「何もしてないんですけど(笑)、電車で他の人と目が合うと気まずいじゃないですか。でも、スマホのホーム画面を見てれば、目が合うことがないから。そういう意味でも、私にとって、スマホは大切なんです! スマホを持ってないと、落ち着かないし、もしなくなったらヤバいですよ、多分(笑)」

撮影/佐賀章広 取材・文/オカモト犬助(short cut)

<高橋朱里プロフィール>
たかはし じゅり。1997年10月3日生まれ。茨城県出身。
ニックネームは「じゅり」。AKB48・倉持チームB所属。『AKB48のあんた、誰?』(NOTTV)、『AKBINGO!』(日本テレビ系)などに出演中。

■高橋朱里 Google+

このテーマで紹介しているアプリ

AKB アイドル インタビュー スマホ 高橋朱里