高城亜樹さんが教える! AKB48の激推しアプリ=後編=

Android iOS
実用系アプリにもいろいろトライ中という高城さん

「アイドルにとって懐中電灯はけっこう重要なんです(笑)」

前回、AKB48のメンバーにおすすめされたアプリを紹介してくれたチームBの高城亜樹さん。今回は、高城さんの生活により密着したアプリを教えてもらいました!

――前編では、ゲーム系のアプリをたくさん紹介していただきましたが、実用的なアプリでオススメのものはありますか?

『Stampカレンダー-女性のためのカワイイ シンプルな手帳』は、スケジュールを管理するのに便利です。スタンプがたくさんあって、コンサートの日だったらマイクのスタンプとか、家に荷物が届く日だったら荷物のスタンプとか、カレンダーにポンとスタンプするだけでいいんです。たくさん押されていくと、楽しい気持ちになるんですよ。見返した時にも、『先月はこんなことあったな』って、ちょっとした日記代わりになります。私、自分の生活をすぐ忘れちゃうんで…。あとは、『LED 懐中電灯 HD – Flashlight』もかなり実用的です!」

――以前、このコーナーに登場してくれた北原里英さん(チームK)も懐中電灯のアプリを紹介してくれましたが、AKB48では懐中電灯が流行っているんですか…?

“自撮り”にはライトを使って…

「やっぱり写真を撮ることが多いから、ライトが必要になるんですよ。メンバーと写真を撮る時にちょっと暗かったら『ライトあるよ!』って。ふたりが両サイドからアプリの懐中電灯で照らして、もうひとりが撮る、みたいなこともやってます。実は、みんな必死なんです(笑)」

――ブログなどにアップされている写真にはそんなヒミツが…(笑)。

「最近は、ブログを書く時に『Ameba-ブログを書くならアメーバブログ』というアプリを使っていて。写真も簡単にアップできるし、オシャレに加工もできるから楽しいんですよ」

――ブログを書く時のこだわりはあるんですか?

「私のこだわりは、『PopCam (ポップカム) 写真加工アプリ』という、画像が加工できるアプリを使って、アップする写真に絶対フレームをつけることですね。あと、かわいいスタンプで写真を飾るのも好きです。でも、そういう加工は他のメンバーのほうがすごくて、阿部マリアちゃんは写真のレイアウトも上手で、オシャレなんです! 上には上がいると思ったら心が折れて…みんなでいる時は加工はお任せしちゃいます(笑)」

高城さんの愛犬の写真もファンなら要チェック!

――でも、高城さんが時々アップしている愛犬のお写真はとってもかわいいです!

「あっ、ありがとうございます! 動物を撮る時のコツは、とにかく連写ですね。あと、『かわいいね~』とか声をかけてこっちを向かせること。私は、カメラアプリの『カメラ360-Camera360 Ultimate』が簡単に“盛り写メ”が撮れるからよく使っているんですけど、そのカメラでたくさん犬を撮って『これ!』と思う1枚をアップしています」

――なんだか苦戦しながら撮っている姿が目に浮かびます! ゲーム系から、カメラ系、実用系と様々なアプリを紹介していただきましたが、最後に高城さんにとってスマホとは…?

「私にとって大事な情報が全部入ってるものでもあるから、一言で言うと、“相棒”みたいな存在ですかね。大切な相棒なので、スマホケースもオーダーして作ってもらったものを使っているんです。すごく大切なアクセサリーでもありますね!」

撮影/高橋定敬 取材・文/オカモト犬助(short cut)

<高城亜樹プロフィール>
たかじょう あき。1991年10月3日生まれ。東京都出身。
愛称は「あきちゃ」。AKB48・チームB所属。
2012年から2014年2月までは、ジャカルタを本拠地とするJKT48に所属。アイドルの活動以外に、ペットファッションブランド「Vivre by Cherie Sienne(ビーブル バイ シェリジェンヌ)」のプロデュースも務める

■高城亜樹Twitter

■オフィシャルブログ

■高城亜樹Google+

このテーマで紹介しているアプリ

AKB48 アプリ いんたびゅー 実用 高城亜樹