AKB48・木崎ゆりあさんのテンション激アガりアプリ!=後編=

Android iOS
「乙女ゲー」にハマり中という一面を教えてくれた木崎さん…

「お金も食料もなくても、スマホがあれば生きていけます!」

前編では、カメラ系を中心におすすめのスマホアプリを紹介してくれたAKB48・チームBの木崎ゆりあさん。前編からすでに、アプリの活用法から彼女の人柄が垣間見えていましたが…後編ではさらに、その素顔に迫りたいと思います!

――お仕事の休憩時間やオフの時間に楽しんでいるアプリはありますか?

「今、とにかくずーっとやっているのが『アイドリッシュセブン』というゲームアプリです。これ、ヤバいんですよ! ホントに!」

――初手からものすごいテンションですけど、何がヤバいんですか!? どんなアプリなのか、教えてください!

「乙女ゲームとリズムゲームが混じったようなゲームです! IDOLiSH7(アイドリッシュセブン)っていう、7人組の男性アイドルグループがいて、プレイヤーはマネージャーになって、アイドルを育てるんです。リズムゲームをクリアすればレベルが上がって、その先のストーリーに進めるんですよ。出演してる声優さんもかなり豪華で、私の大好きな代永 翼さんっていう声優さんも出ていて。それに、キャラクターデザインも種村有菜さんという、大好きなマンガ家さんなんですよ! もう私にとっては『信じられない!』って思うぐらいすごいゲームなんです!」

――木崎さんの“大好き”が詰まったゲームなんですね!

「そうなんです! ストーリーが進むにつれて、アイドルたちの過去が明らかになっていくんですけど、妹と生き別れになったアイドルとか、兄弟で一緒にグループに入ったけど弟のほうが才能があってお兄ちゃんが可哀想とか…もういろいろなドラマがあって、感動して泣いちゃうこともあります!」

――えー! そんなに!?

いびきや寝言がクセだとか!?

「あと、このゲームをやって、ファンの方の気持ちがわかりましたよね。ゲームのなかのアイドルたちを見てると、誰が一番って決められないんですよ。だから、ファンの方が“推し変”(応援しているメンバーを変更すること)する気持ちもわかる! 『たしかに、推しを一人に決めるなんて無理!』って(笑)」

――ハマっている様子がものすごく伝わってきます…! ただ、もう少しラクな気持ちで楽しんでいるゲームもあれば、教えてほしいです。

「それなら、『TETRIX「テトリス無料」』ですかね。普通のテトリスなんですけど(笑)。最近『テトリスは万能だ』みたいなネット記事を見たんですよ。テトリスをやると、めちゃくちゃ頭が良くなるし、食欲を抑えられるとか書いてあって。さすがに『まさか~!』と思ったんですけど、アプリのランキングの上位にあって、『みんながやってるなら、私もやらなきゃ!』と思って始めたんです」

――もしかして、キャッチーなニュースには飛びつくタイプですか?

「そうですね。けっこう惑わされやすいタイプです(笑)」

――なるほど(笑)。では、生活に役立つ実用的なアプリのオススメはありますか?

『Ibikey』という寝ている間にイビキや寝言を録音してくれるアプリは、前によく使ってましたね。私、本当にイビキが長年の悩みなんですよ。しかも、寝言もうるさいらしくて、お父さんやお母さんに『寝てる時、いつも笑ってるよ』って言われるんですよ。『ふひゃひゃっ』って笑ってるらしくて…」

――それで、実際に録音したものを聞いて、どうでした?

メンバーに「おごって」「泊めて」と連絡すればお金がなくてもOK!? 独特のスマホ活用術ですが…

「やっぱりイビキはかいてましたね。でも、笑ってるのは録れたことがないんですよ。多分『録られてる』って意識して寝てるから、静かになるのかもしれないです。ちなみに、夢遊病みたいにフラフラ歩いていることもあるらしいんですよね。全く記憶にないから、ちょっとコワい…(苦笑)」

――たしかに、恐ろしいですね…。それにしても、アプリの話からイビキ癖まで暴露してもらえるとは思ってませんでした! では、最後に木崎さんにとって、スマホとはどんな存在でしょうか?

「これさえあれば生きていける! お金がなくても、食料がなくても、スマホさえあれば、絶対生きていけると思います!」

――いやいや、スマホはご飯の代わりにはならないです!

「だって、スマホで友達に連絡が取れれば、『今日のご飯、おごって』『今日、ちょっと泊めて』って言えるじゃないですか。だから、大丈夫です! あっ…でも私、『LINE(ライン) – 無料通話・メールアプリ』の友達は少ないんですよね…」

――じゃあ、大丈夫じゃないんじゃ…?

「いや、AKB48とSKE48のメンバーに1泊くらいずつ泊めてもらえば、100日はいけるはずです。ただ、最近はスマホに依存しすぎてるんで、入山(杏奈)と一緒に『スマホばっかり触らないで、もっとふたりでいろんなことしようぜ!』って話してるんですよ。でも、気がついたら、ふたりともスマホを触ってて(笑)。“離れたくても離れられない存在”ですね!」

撮影/佐賀章広 取材・文/オカモト犬助(short cut)

<木崎ゆりあプロフィール>
きざき ゆりあ。1996年2月11日生まれ。愛知県出身。
愛称は「ゆりあ」。AKB48・チームB所属
ラジオ番組『木崎ゆりあ 2014年のシンデレラ』(MBSラジオ)、ドラマ『マジすか学園5』(Hulu)などに出演中
※「ざき」はタツサキ

■木崎ゆりあTwitter

■木崎ゆりあGoogle+

■755 木崎ゆりあ(AKB48)のトーク

このテーマで紹介しているアプリ

AKB48 ゲーム パズル 乙女 木崎ゆりあ 睡眠