AKB48・田野優花さんのインスタで魅せるアプリ=後編=

Android iOS
「メンバーのフォローは…」前回に続いて過激発言の田野さん!

「スマホは、怖い存在です(笑)」

前編では、オシャレに写真を加工できるカメラアプリや、写真へのこだわりを語ってくれたAKB48・チームKの田野優花さん。後編では、アプリの話からどんな一面が垣間見えるのでしょうか。

――前編では、インスタについて熱く語っていただきましたが、田野さんはTwitterもやってますよね。よく見ているフォロワーさんは、どんな方々ですか?

『Twitter』だと、好きなバンドとか、モデルさんとか、舞台で共演した方とかですね。でも、フォロワーのほとんどがメンバーで100人以上いるから、本当に見たいフォロワーさんの投稿が全然出てこないんです…!」

――「本当に見たい」って、メンバーの投稿はあまり見なくていいと…?

「普段会ってるし、上げてるのも自撮りとかだから…もういいんですよ。いっそのこと、メンバー全員のフォロー外しちゃおっかな(笑)」

――そんなことしたら「田野ちゃん、どうした!?」ってなっちゃいますよ!

「本当に仲のいいメンバーだけでいいかなって(笑)」

ダイエットは「気合」! ストイックですね~

――なるほど(笑)。ちなみに田野さんといえば、腹筋がバキバキであることがファンの間では有名です。普段から体づくりには気を使ってるんですか?

「万歩計のアプリの『簡単ダイエット!おさんぽハローキティ-自動で歩数・カロリー計算に体重管理で簡単に記録!楽に痩せるHello Kittyの歩数計アプリ- 無料』で、普段の運動量はチェックしてますね。アプリを開いてなくても、自動で歩数を測ってくれるし、消費カロリーみたいなのも出るから便利なんです。あと、寝る前には筋トレをやるようにしてますね」

――やっぱり筋肉にはこだわりがあります?

「いや、ないんですけど、ただ太るのが嫌なんですよ。これ、言っても誰も信じてくれないんですけど、私すっごい大食いで、体にすぐ出ちゃうし、むくみやすいんです。だからその分、食事にもめっちゃ気をつけて我慢してるし、動いてるし。朝ごはんは青汁だけで、昼は食べるけど炭水化物は抜くようにして、夜はまた青汁、みたいな。家で料理しようと思った時は、『クックパッド – No.1レシピ検索&スーパーのチラシアプリ』を見て食べたいものを作って食べるようにしてるんですけど、基本は常にダイエットしてる感じですね」

――ストイックですね!

「やっぱり人に見られる仕事をしてたら、そんなに見た目が変動しちゃいけないなって思うんですよ」

この美しさ…取材陣も虜になりました

――おぉ、プロ意識が高い! では、田野さん的なダイエットにおける心得ってなんでしょう?

「精神的な…やっぱり気合が一番大事! 多分、途中で諦めちゃう人って、そんなに本気じゃないんです!」

――厳しい! けど、ものすごく説得力があります! 使っているスマホアプリから、人間関係やダイエットのことまで色々な田野さんの一面が知れた気がします。では、そんな田野さんにとって、スマホとはどんな存在ですか?

「実は、なんか最近…このスマホの便利さから離れなきゃなと思い始めてて(笑)。ふと、気づいたんですよね。スマホをいじってる間に、もっと周りを見渡せば、なにか面白いことが起きてるんじゃないかっていう…」

――急に深い話になりましたね。

「自分をダメにしちゃうんじゃないかって思いながらも、便利だから手放せなくて…なんていうか、スマホは“怖い存在”ですね…(笑)」

撮影/高橋定敬 取材・文/オカモト犬助(short cut)

<田野優花プロフィール>
たの ゆうか。1997年3月7日生まれ。東京都出身。
愛称は「たのちゃん」。AKB48・チームK所属。『AKB48の“あんた、誰?”』(NOTTV)、『AKBINGO!』(日本テレビ)などに出演中

■田野優花Twitter
■田野優花Instagram

このテーマで紹介しているアプリ

AKB48・チームK ダンス番長 田野優花