AKB48・谷口めぐさんの“学べる”アプリ=前編=

Android iOS

「小嶋さんのインスタが私の“教科書”です!」


こちらの「オススメアプリ」コーナーの2016年を締めくくるのは、今年のAKB48選抜総選挙で69位に初ランクインを果たした、チームA所属の谷口めぐさんです。先日18歳となり、大人の魅力も増してきた期待の次世代メンバーのひとり。そんな彼女はどんなスマホアプリをオススメしてくれるのでしょうか…?

――普段はどんなふうにスマートフォンを使うことが多いですか?

「AKB48は、755、Google+、『Twitter』と、SNSをいろいろやっているので、その投稿でスマホを使うことが一番多いですね」

――Twitterは、今年から始めたんですよね。

「そうなんです。始めたばかりのときは、どうすればいいのかわからなくて、『今日はこんなお仕事をしました』とか、そういうことしか発信できなかったんです。でも、親やお兄ちゃんが『自分の好きなこととか、もっといろんなことをつぶやいていいんじゃないの? そうしたほうがいろいろな人にめぐ自身のことを知ってもらえると思うし』ってアドバイスをくれたんですよ。それで、自分で作ったクッキーの写真を載せたりとか、プラベートのこともつぶやくようにしたら、『いいね』がついたり、リプが増えたんです!」

――そんなアドバイスをくれるなんて、素敵なお兄さんですね。

「はい(笑)。『Instagram』も今年始めたんですけど、これにはオシャレな写真をアップするように頑張って工夫してます。『Instagramはオシャレな世界』っていうイメージが強いから(笑)。メンバーと一緒にカフェに行ったときは、『こういう顔をして撮ったほうがオシャレなんじゃない?』『この小物を入れたほうがいいかも』とか言いながら写真を撮ったりして、撮影会みたいになってます。チーム4の込山榛香ちゃんもInstagramにこだわっているので、よく写真を撮り合ってますね」

――Instagramで誰かお手本にしている人はいるんですか?

「やっぱり、小嶋陽菜さんがオシャレ! 自分が入っている写真と入っていない写真を交互にアップしてて、そのバランスもいいなって。小嶋さんのインスタは、私の教科書です!(笑)」



――インスタといえば、やっぱり小嶋さんなんですね! そんなこだわりのインスタにアップする写真を撮るときは、どんなアプリを使っているんですか?

「写真を撮るときは、iPhoneに元から入っているカメラを使った後に『正方形さん』という画像編集アプリで、写真にフレームを付けたり、サイズを変えたりしています。例えば、長方形の写真も、このアプリを使えば、正方形の枠にキレイにおさまるんです。写真のフレームの色も選べるんですけど、私は白が一番いいですね。小嶋さんも枠を付けるときは白なので!」

――なるほど、“教科書”通りにやってるんですね(笑)。

「あと、『MOLDIV モルディブ by JellyBus』という画像加工アプリもよく使ってます。すごくオシャレなフィルターがたくさんあるんですよ。それに、フィルターの色の濃さも調節できるので、“加工してる感”が出すぎないようにうまい具合に調節してます。小嶋さんも『色みがすごく大事』って、何かの取材で言っていたので」

――小嶋さんが取材された記事まで読んでるんですか!?

「はい…(笑)。小嶋さんの他にも、HKT48の宮脇咲良さんや小嶋真子さん(チーム4)のインスタもオシャレなんですよね。田野(優花)さん(チームK)のインスタもホントに好きで、もう顔がオシャレなんです!」

――顔がオシャレ(笑)。かなりインスタを研究してるんですね。

「そうですね。前までは、ずっとインドア派で、お休みの日は家に引きこもってたんですけど、インスタを始めてから外に出ることが増えました。『写真を撮らなきゃ!』って(笑)。お母さんと一緒にオシャレなお店に行って、写真を撮ってもらったりもしてます。スマホアプリの中だと、私にとっては、カメラアプリが一番大切なんです!」



撮影/佐賀章広 取材・文/オカモト犬助(short cut)

<谷口めぐプロフィール>
たにぐち めぐ。1998年11月12日生まれ。東京都出身。
愛称は「おめぐ」。AKB48・チームA所属。
『AKBINGO!』(日本テレビ)などに出演中
■Twitter
■Instagram

このテーマで紹介しているアプリ

AKB48 チームA 谷口めぐ